楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント」

駅すぱあと 無料

駅すぱあと 無料版と有料版とあります!

駅すぱあと無料で、全国版のJR、私鉄、地下鉄、路面電車全線の全時刻表を、路線案内・路線経路検索できます。有料版は、バージョンアップが年間6回あり、サポートシステムもしっかりできています。有料版は情報量も多く、かなり優れた機能をたくさん持っていてかなり便利な商品になっていますね。無料版でも最低限の経路探索や時刻表の参照などはできますが、有料の駅すぱあとと比べると、ほとんどの機能が付いていません。まずは無料で、検索する際に路線地図を見ながら経路探索ができるということです。無料版を使ったことがある人なら、同名の名前があると、どの都市の場所かを指定しなければいけません。これが意外に面倒です。有料の駅すぱあとは路線地図上でクリックをしていくだけでも入力可能で、この便利さは使ってみなければ分かりません。また駅と駅の位置関係が把握できるのも大きいです。まずは無料版でお試しておいて、その良さを知り、そこから有料に切り替えるという人がほとんどだと思います。
使いこなすとその便利さが良くわかりますので、ぜひ使ってみてください!

駅すぱあと 無料

駅すぱあと無料版との比較

駅すぱあとの機能をいくつか挙げてみたいと思います。
住所がわかれば最寄駅を絞り込めるアドレスナビ機能というものがあります。出発地、目的地の入力で路線・時刻が検索できるというのは駅すぱあとならではの便利機能ですね。
オンラインアップデート機能は、時刻表や運賃が変わった時には駅すぱあとのオンラインアップデート。季節の臨時列車情報などもこれでバッチリフォローしてくれています。
列車情報機能は列車ごとに途中駅の停車時刻など詳細な情報を表示可能ですね。細かい絞り込み検索をかける時に重宝する機能だと思います。
定期券運賃情報「ここまでは手持ちの定期券でいける」定期券を持っていればやはり当然気になる情報ですね。定期券区間を除いた検索をするまでもなく、持っている定期券の区間を考慮した検索結果がだせるのも駅すぱあとのメリットですね。定期券の料金を知りたいだけなら無料の路線検索でも充分ですが駅すぱあとは実際の定期券利用者の立場に立った便利機能がついています。定期券の払い戻し計算までできるのでかなり便利です!

駅すぱあと 無料

駅すぱあと無料版との比較その2

駅すぱあとには色々な特徴がありますが、家族向けのお得な情報をいくつか書いて見たい思います。
得トクきっぷ情報という機能がありますが、駅すぱあとでは検索結果から利用可能なお得な切符情報がわかります。回数券情報や企画券など電車移動をお得にする情報が活用できますね。
メール送信機能というのは、電車時刻や路線検索結果など、印刷して持ち歩くのは不便なものですね。そんな時に役立つ駅すぱあとのメール送信機能です。探索結果を携帯電話にメールしておけば、いつでも結果が確認できて便利です。
運賃比較も簡単です。ちょっと長距離の移動の場合、例えば新幹線・特急を使う場合などインターネットで無料提供されている路線検索サービスを使うと表示された運賃が指定席料金であるのか自由席料金であるのかも説明されていないことがありませんか?駅すぱあとならグリーン料金・指定席料金・自由席料金の比較も簡単ですね。本当に便利な機能ばかりの駅すぱあとは、なくてはならないものになっていますよね!

駅すぱあと 無料

駅すぱあと モバイル版と無料エキモの違い

駅すぱあとのモバイル版とエキモについて少し書いてみます。
モバイル版の駅すぱあとと混同されやすいのが、エキモというサービス。駅すぱあとには変わりないのですが、エキモは駅すぱあとのパッケージ版の年間サポートを契約している人だけが利用できるサービスのことです。モバイル版の駅すぱあとはサービス料がかかりますが、こちらは年間サポートの範囲内ですから無料になります。
機能としては今のところモバイル版の駅すぱあとの方が優れていると思いますが、将来的には色々なサービスを追加する予定のようです。折角のサービスシステムなので、駅すぱあとモバイル版との差別化を進めてほしいのですが、今のところあまり期待できない感じですね(笑)
ところで駅すぱあとの機能の中でとりわけ便利だと思うのが、交通費の清算書の管理機能がついているということです。ビジネスに利用される方はもちろん、事前に切符を取っておいても複数の交通手段を利用する場合などは値段を把握しづらいものです。これはとても便利な機能なのでこれからも使いこなしたいと思います。

駅すぱあと 無料

駅すぱあと 無料の路線検索システムとの違いは?

ヤフーなどの路線検索システムを使って、無料で乗り換え案内を利用している人は多いと思います。特に、知らない土地に出張したときや、乗ったことのない路線などを利用するときにはかなり便利です。時間も手間もかからずすぐに情報を仕入れることができるのですから・・・。
しかし、無料で受けられるサービスは実は極わずかで、ただ検索をするだけの機能しか持ち合わせていませんよね。駅すぱあとの有料コンテンツをダウンロードすると、驚くほど色々なサービスが受けられます。出発地と目的地を入力して探索ボタンを押すだけの簡単操作で、 出発、到着の時刻を指定すれば時刻表を考慮した結果を表示してくれたり、時刻表を表示することもできる基本的なものから、インターネットで駅やバス停周辺の地図を表示したり地図ソフトと連携して表示することができたり、インクデータを利用すると手書きメモが可能な探索結果ウィンドウ(駅すぱあとMemo)が表示されたりします。記入したメモを画像で残せたりするのですごいですよね!

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。