楽天カード入会でもれなく2000ptプレゼント」

駅すぱあと 定期代

駅すぱあとで定期代の管理 運賃改定にもすぐに対応!

企業の経理担当者の仕事には、定期代の管理という手間のかかる仕事がありますよね。一人一人の経路の確認作業だけでもかなり大変です。
路線で運賃改定があった場合は、対象者をリストアップして、それぞれの定期代を再計算して・・・とかなりの時間を有しますよね。ましてや全国網を持つ鉄道会社で運賃改定があると・・・考えただけでもゾっとしますよね。 駅すぱあと 通勤費管理システム Ver.2なら、毎年最大12回更新される駅すぱあとのデータを使って、全社員の定期代を一括で計算することが可能です。しかも運賃改定対象者がいた場合には、差額分の支給データを作成し、個人の支給明細を最新データに更新します。
継続更新時の支給リストを自動作成!これは嬉しいですね。
中途入社や転勤などが発生したことにより、定期代の支給タイミングがバラバラになることもよくありますよね。駅すぱあと 通勤費管理システム Ver.2なら、毎月の継続更新処理を実行するだけで、当月の定期券更新対象者がひと目で分かります。また、各対象者の支給金額も、一括で計算可能!管理の手間が大幅に軽減されます。これでいっきに手間とミスが軽減されることでしょうね!
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。